日南田 淳子

Junko Hinata
紙芝居師画家

富山県富山市出身。東京都西東京市在住。
抽象画家であり、紙芝居師という二つの大きく違って見える側面で世界と繋がるアーティスト。
「創造と想像が世界をつくる」をテーマに、子供達への活動もしている。

■ホームページ/ SNS など
HP: http://www.choropi.net


受生-生命という扉がひらくとき-

受生-生命という扉がひらくとき-
M50号

受生の瞬間、その記憶にない記憶は、
すべての生き物のもつ記憶かもしれない・・・