若生 ひとみ

Hitomi Wako
アーティストー

武蔵野美術大学卒。
一般社団法人 日本カラーイメージ協会理事。
医療とヒーリングアートを結ぶ専門家から「光と生命エネルギーを感じる。自然の生命力が絵に宿っているようなヒーリング効果の高いアート」との評価を受けており、福祉施設や病院・セラピーサロン等に作品が導入されています。

作品収蔵先:ベトナム外務局、佐々木美術館(仙台)、益城町庁舎(熊本)、総合福祉ホーム芙蓉園(東京)、恩田歯科クリニック(千葉)、ヒロカイロプラクティックオフィス(神奈川) ・ ワンネスアカデミーセミナールーム(東京)他個人蔵等多数。


独特の技法と画想によって制作されたデジタル版画。
「人はみな深いところでつながっている」というワンネスの表現をアクリル絵の具と刷毛で直感的に描いたタブロー作品に、太陽と稲穂の写真をコラージュしている。

あまてらすあまてらす
28×18cm